こころのやすみ

写真ブログ

槍ヶ岳  あのトンガリで夏山第2弾 そしてまさかの行動不能

170721050.jpg

2017年7月21日(金) 槍ヶ岳(やりがだけ 標高3,180 m)に行ってきました。

一週間前には晴天の天気予報が日を追うごとに曇マークに・・・ そして小さな傘マークが付き始めたと思ったら
ついには雷マークまで点灯!!!
本当に天気予報に翻弄される毎日で出発当日のギリギリまで気を揉む始末。
でもここ数日の実際の天気予報は良い方向に外れてばかり!

意を決して計画実行しました。

今回のルートは王道の 槍沢ルート
上高地から出発し槍沢ロッジで1泊し、2日目に槍ヶ岳に登頂し槍ヶ岳山荘に1泊。
そして3日目に上高地へと下山するのがお手本通りの行動予定。

でも頑張れば1日で槍ヶ岳まで行けそうじゃん。

1日目は上高地から食事の豪華さで有名な ヒュッテ大槍 に1泊して、2日目に槍ヶ岳に登りそのまま上高地に帰る予定。
天気も15時頃から雷雨になる予報が出ていたので1日目の工程は15時までとします。

それでは行ってみよ~!



ここのところ山にも慣れてきて慢心と天狗になってる自分に気づかずに出発しました。




続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2017/07/21(金) 07:14:48|
  2. 北アルプス

焼岳  あまりの日照りに我慢できず、夏山先取り

170711026.jpg

2017年7月11日(火) 焼岳(やけだけ 標高2,444 m)に行ってきました。

東京は梅雨のはずなのに雨が降るどころか真夏日、猛暑日の連続でうんざり。
でもなぜかしら平日は曇りだったり雨がパラついたり、休日になると天気が回復したりと天候も中々安定しない。
まぁ、それが梅雨なんでしょうけどね。

今週も曇りや雨の予報でしたが、なんとまぁ予報が大外れで朝から太陽がジリジリと・・・

も~我慢出来ない!!!

以前から行きたいと思っていた焼岳に行ってきました。

上高地からの日帰りも可能ですが、秋の紅葉シーズンの下見もかねて新中の湯ルートにしました。

このルートは行動時間よりも生き帰りの運転時間の方が断然長い(汗)


それでは行ってみよ~!


続きを読む
  1. 2017/07/11(火) 16:23:54|
  2. 北アルプス

阿弥陀岳  御小屋尾根で夏山トレーニングと家族旅行

170618030.jpg

2017年6月18日(日) 阿弥陀岳(あみだたけ 標高2,805 m)に行ってきました。

2日間の休みが取れたので、どこぞのお山に行きたい。 
でも前回14日に行っているので、また行くと文句が出そう・・・

そこでちょっと考えた! 2日目を家族旅行に当てたら良いんじゃない?

でも山に行っている間、ど~やって時間を潰してもらうか・・・・ 
頼りになるのが原村の山先輩ご夫婦。 快く遊んでいただけるとの事なので心おきなく私はお山にいける。

毎度の事ながら感謝します。 ありがとうございます。


阿弥陀岳は3度目。 そして御小屋尾根から登るのは2度目です。
この御小屋尾根は特に危険個所も無く、歩く距離は長いけれどトレーニングには最適。
あいにく前回のように晴天ではないけれど、雨の心配は無さそうなのでありがたい。
14日から中3日での山歩きなので足が出来上がっていると思うが歩きはどんな感じになるのかな?
楽しみです。

それでは行ってみよ~!



続きを読む
  1. 2017/06/18(日) 21:10:20|
  2. 八ヶ岳

甲武信ケ岳  満開のシャクナゲと夏山トレーニング

170614014.jpg

2017年6月14日(水) 甲武信ヶ岳(ごぶしがたけ)に行ってきました。

甲武信ヶ岳(2475m)は昨年の4/26に残雪期に行って以来2度目となります。 ←こちら

今回は平日に休みの取れた Mさん とご一緒することになりました。

Mさんとは2/15に木曽駒以来です。 ←こちら

休みが一緒に取れたので、さてどこに行こうかと考えてネットであちらこちらを覗いていると
甲武信ケ岳のシャクナゲが丁度良い時期との事。
そ~いえば前回行った甲武信ヶ岳の記事の最後に 「次回はシャクナゲの時期を狙って行こう」 なんて締めくくってましね。

久しぶりの2人登山となりました。 失敗しないかハラハラしながら

それでは行ってみよ~!





続きを読む
  1. 2017/06/14(水) 21:06:41|
  2. 奥武蔵・秩父

横岳~硫黄岳縦走 一年振りのホテイランとツクモグサ

170603022.jpg

2017年6月3日(土)  八ヶ岳の横岳(標高2829m)に行って来ました。

5/30に那須岳に行ってから中3日での登山。 
八ヶ岳で ホテイラン と ツクモグサ が開花しました。
思い返せば昨年の5/31にも行ってきましたが、今回もまた見てみたくなっちゃってたら、都合良く土曜日が一日だけ休みでしかも天気もテッパンの予報だったので会いに行って来ました。

ホテイラン
本州中部の、限定された地域の針葉樹林帯に極めて稀に生える多年草。 花茎は高さ10〜15cm。 
萼片、側花弁は線状披針形で開出し、長さ2〜3cm、花弁は長さ2.5〜3.5cm。

ツクモグサ
本州では横岳と白馬岳にのみ咲きます。
開季がとても短く梅雨の時期に咲き、温かい日光が当たらないと開かない。という気むずかしい花です。
ふわふわの綿毛に覆われていて淡い黄色。

高山での花はどれも絶滅危惧が懸念されています。
だから絶対に持っていかないで下さい。 
ここでしか生きられない、そしてここにしかいないのです。


南八ヶ岳での 横岳 は縦走の通過点的な山でこの山だけをを目指す登山者はあまり居ないと思います。
でもこの山は 花の横岳 と言われるほどこの時期から初夏にかけて花々が開花しそれは見事な山と思います。
でもその反面、見ての通り岩々の山で鎖場&ハシゴもあり、滑落事故を多く侮れない山です。

今回はこれまた昨年の6/27に行ったコースで南沢→横岳→硫黄岳→赤岳鉱泉→北沢です。

前回は最後のツクモグサだったのでどんなツクモグサに会えるか楽しみ!

それでは行ってみよう!





続きを読む
  1. 2017/06/03(土) 19:56:06|
  2. 八ヶ岳
次のページ

プロフィール

と~さん

Author:と~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北アルプス (8)
中央アルプス (4)
南アルプス (3)
八ヶ岳 (22)
北関東 (6)
奥武蔵・秩父 (9)
甲信越 (3)
丹沢 (1)
尾瀬・日光 (3)
奥多摩・高尾 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR