こころのやすみ

写真ブログ

阿弥陀岳  御小屋尾根で夏山トレーニングと家族旅行

170618030.jpg

2017年6月18日(日) 阿弥陀岳(あみだたけ 標高2,805 m)に行ってきました。

2日間の休みが取れたので、どこぞのお山に行きたい。 
でも前回14日に行っているので、また行くと文句が出そう・・・

そこでちょっと考えた! 2日目を家族旅行に当てたら良いんじゃない?

でも山に行っている間、ど~やって時間を潰してもらうか・・・・ 
頼りになるのが原村の山先輩ご夫婦。 快く遊んでいただけるとの事なので心おきなく私はお山にいける。

毎度の事ながら感謝します。 ありがとうございます。


阿弥陀岳は3度目。 そして御小屋尾根から登るのは2度目です。
この御小屋尾根は特に危険個所も無く、歩く距離は長いけれどトレーニングには最適。
あいにく前回のように晴天ではないけれど、雨の心配は無さそうなのでありがたい。
14日から中3日での山歩きなので足が出来上がっていると思うが歩きはどんな感じになるのかな?
楽しみです。

それでは行ってみよ~!



続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2017/06/18(日) 21:10:20|
  2. 八ヶ岳

甲武信ケ岳  満開のシャクナゲと夏山トレーニング

170614014.jpg

2017年6月14日(水) 甲武信ヶ岳(ごぶしがたけ)に行ってきました。

甲武信ヶ岳(2475m)は昨年の4/26に残雪期に行って以来2度目となります。 ←こちら

今回は平日に休みの取れた Mさん とご一緒することになりました。

Mさんとは2/15に木曽駒以来です。 ←こちら

休みが一緒に取れたので、さてどこに行こうかと考えてネットであちらこちらを覗いていると
甲武信ケ岳のシャクナゲが丁度良い時期との事。
そ~いえば前回行った甲武信ヶ岳の記事の最後に 「次回はシャクナゲの時期を狙って行こう」 なんて締めくくってましね。

久しぶりの2人登山となりました。 失敗しないかハラハラしながら

それでは行ってみよ~!





続きを読む
  1. 2017/06/14(水) 21:06:41|
  2. 奥武蔵・秩父

横岳~硫黄岳縦走 一年振りのホテイランとツクモグサ

170603022.jpg

2017年6月3日(土)  八ヶ岳の横岳(標高2829m)に行って来ました。

5/30に那須岳に行ってから中3日での登山。 
八ヶ岳で ホテイラン と ツクモグサ が開花しました。
思い返せば昨年の5/31にも行ってきましたが、今回もまた見てみたくなっちゃってたら、都合良く土曜日が一日だけ休みでしかも天気もテッパンの予報だったので会いに行って来ました。

ホテイラン
本州中部の、限定された地域の針葉樹林帯に極めて稀に生える多年草。 花茎は高さ10〜15cm。 
萼片、側花弁は線状披針形で開出し、長さ2〜3cm、花弁は長さ2.5〜3.5cm。

ツクモグサ
本州では横岳と白馬岳にのみ咲きます。
開季がとても短く梅雨の時期に咲き、温かい日光が当たらないと開かない。という気むずかしい花です。
ふわふわの綿毛に覆われていて淡い黄色。

高山での花はどれも絶滅危惧が懸念されています。
だから絶対に持っていかないで下さい。 
ここでしか生きられない、そしてここにしかいないのです。


南八ヶ岳での 横岳 は縦走の通過点的な山でこの山だけをを目指す登山者はあまり居ないと思います。
でもこの山は 花の横岳 と言われるほどこの時期から初夏にかけて花々が開花しそれは見事な山と思います。
でもその反面、見ての通り岩々の山で鎖場&ハシゴもあり、滑落事故を多く侮れない山です。

今回はこれまた昨年の6/27に行ったコースで南沢→横岳→硫黄岳→赤岳鉱泉→北沢です。

前回は最後のツクモグサだったのでどんなツクモグサに会えるか楽しみ!

それでは行ってみよう!





続きを読む
  1. 2017/06/03(土) 19:56:06|
  2. 八ヶ岳

那須岳 ロープウェイでお手軽登山

1705030025.jpg

2017年5月30日(火)  栃木の那須岳に行って来ました。  

 勉強不足でしたが那須岳って「百名山」だったんですね。 知らなかった(汗)
今回はロープウェイで楽ちんして、茶臼岳(1,915m)に登り、続いて朝日岳(1,896m)を経由して三本槍岳(1,917m)に
登り、そこからピストンして下りはロープウィイを使わずに山麓駅まで下山する計画です。

那須は家族旅行で何度となく訪れているけど山登りは初めて。
5月は週末はすこぶる天気がよかったけれど平日はあまり天気に恵まれなかったのが残念。
最終日になってやっと天気の良い日に休みが取れましたよ。

それではのんびりと行って来ましょう。




続きを読む
  1. 2017/05/30(火) 18:22:53|
  2. 尾瀬・日光

平標山 踏み抜き多発で仙ノ倉山撤退そしてミスコース(汗)

170428027.jpg

2017年4月28日(金)  三国山脈の平標山(標高1984m)に行って来ました。

諸事情で丸々2か月振りの山登りとあって色々と行き先を模索していましたが、これと言って触手をくすぐる場所も無く
考えあぐねていたら、稜線が素晴らしいと聞いて論より証拠で見に行ってきました。

平標山、最初はへいひょうざんと読んでいたら本当はたいらつぴょうやまと読むのだそうです。珍しいと言うかややこしい読み方だこと。

この山は群馬県みなかみ町と、新潟県南魚沼市にまたがり谷川連峰西端の高峰で、東に接する仙ノ倉山へ続く広い稜線には、ハイマツやシャクナゲの緑地に高山植物の群落が点綴し、山上の楽園を形成している。
 平標山の「標」とは、乗越の分岐点や分かりにくい場所に、目標の柱などを建てた所という意味。その名のとおり山頂は広く平らな所であり、4コースの登山道が交差する十字路でもあるので、大きい道標はあるが、残雪期や天候の悪いときなど特に注意を要する。

えっ知らなかった。・・・




続きを読む
  1. 2017/04/28(金) 12:27:13|
  2. 尾瀬・日光
次のページ

プロフィール

と~さん

Author:と~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北アルプス (6)
中央アルプス (4)
南アルプス (3)
八ヶ岳 (22)
北関東 (6)
奥武蔵・秩父 (9)
甲信越 (3)
丹沢 (1)
尾瀬・日光 (3)
奥多摩・高尾 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR