FC2ブログ

こころのやすみ

写真ブログ

武尊山  天気予報に誘われて・・・

190329012.jpg

2019年3月29日(金) 武尊山(2,158m)に行って来ました。

28日に何気なく天気予報も見ていると、いっつも天気の悪い「みなかみ地方」お日様マークがひとつだけ!

これな何かの思し召しか!・・・・  こ~ゆう時は準備は早い!


武尊山は2回目となり、今季は初めて。
自宅からも近いしリフトでスコーン!と行けて、半日あれば丸々遊べるお手軽登山のお山。


たぶん今季最後の雪山になると思うので、楽しんで行ってみよ~!











190329001.jpg

リフトの始発は8:30なので早朝に車で行けば十分に間に合うのはありがたい。

それでも早る気持ちで7:30には川場スキー場に到着。
準備をして8:00にはロビーに向かうとコーヒーのいい香りがしてて良い感じ!

そうだ前回もおんなじ事を思ってたな。

ショップも充実していてレンタルも豊富なのでお手軽スキーも出来ますね。




190329002.jpg

登山者は私を含めてまだ3人程度、チケット売り場もまだ閑散としてますね。

昨日の情報では夕方から夜に掛けて少し雪が降った模様。




190329003.jpg

8:00過ぎにチケットを購入して8:30のリフトに並びましたが、人の数はこの程度。  

平日だものな~。




190329004.jpg

リフトを2本乗り継ぎますが、空の様子はこんな感じ。

イマイチかな・・・  ほんとに晴れるのかいな?




190329005.jpg

リフトも終点が近づくと武尊山が見えてきました。

正面の黒い山の右のピークが武尊山。




190329006.jpg

リフトを降りると、まだ誰も居ない(汗) 
ありゃりゃ・・・ どうも一番手の様子。

時間はたっぷりとあるので、のんびり準備をしていると後続が現れた。
すぐに直登の斜面があり、ひと登りしたところで見てみると5人程の後続者が準備をしてました。




190329007.jpg

昨晩降った雪は踏み跡を隠す程ではなく十分に踏み跡が残っていたので有り難い。




190329008.jpg

空の様子は重い雲がのし掛かっていて、いまいちスッキリしない。

まあそれでも風が弱いんで助かるわ~。




190329009.jpg

最初のピークの剣ヶ峰

道標もご覧の通りわずかに見えているだけ。
踏み跡はあるものの10cmほどの積雪って感じ。  でもこのピーク狭いから強風だと怖いかも。




190329010.jpg

剣が峰を過ぎると吹き溜まりになっていて太腿まで潜る始末。

ど~しようかと思っていると後続の若手が追いついて来たので先頭を代わってもらいました。




190329011.jpg

吹き溜まりはこの場所だけで済んだみたい。

あとは踏み跡の上に雪が乗っているだけなのでルートも明瞭だし、パウダーを踏めるし歩いていて楽しい。




190329012.jpg

正面が武尊山のピーク。 最後のボスキャラってとこ。




190329013.jpg

最後のボスキャラはそれなりの攻撃でしたが一歩一歩で無事攻略。

もうすぐテッペン!




190329014.jpg

武尊山山頂に到着。

さすがに稜線に出るとそれなりの風があり寒かった。




190329015.jpg

たぶん谷川岳方面と思われ・・・ とっても自信無し。




190329016.jpg

天気もそれほど期待した程では無いので速攻下山開始。

途中の雪庇に穴開けて遊んだりしてます。




190329017.jpg

剣ヶ峰の登り。 これが今回の核心部。

帰りは登りだからそれほどでもないけど、行きの下りは要注意の部分。




190329018.jpg

剣ヶ峰に着くと鳩が居る。




190329019.jpg

えっ! 鳩????

よく見ると脚環を付けているので伝書鳩のよう。

以前、中学生の頃に伝書鳩を飼った事があったので思うに多分レースの最中に迷ってしまったのかも。
人に懐いているようで怖がらないけど・・・

保護してあげたいけど・・・ そこまで行くと私が滑落しちゃうよ。

暫く様子をみていたけれど、どうしようもなくその場を離れました。
他の動物に殺られなけりゃ良いけれど・・・ 後ろ髪惹かれるわ~。




190329020.jpg

下山は当然下りのリフトに乗るんだけど、どうにも目立つね。 気恥ずかしい!




190329021.jpg

最近のリフトは駅の改札みたいになっていて、ICカードを入れた袖をかざすだけ。

自分の時代はまだ1回券ってのもあったぐらいだから、相当昔の話。




190329022.jpg

こんな小さな子がスノボー持ってるよ。  かっちょええぞ!


天気予報では最高って話だったけど、蓋を開けてみればのアルアル天気でちょいと残念でしたが
ホワイトアウトの危険も無い今季最後の雪山を安全にそして名残惜しく楽しめました。

武尊山は本当にお手軽に来れて、お手軽に登れてそれなりの満足感もあってまたリピートしたくなっちゃいますね。

平日って事もあり出会った登山者は10人程度と、のんびりとした雪山を堪能してきました。

心残りはあの鳩の事。  無事に帰れたかな~。



登山は楽しいレジャー・・・ 今日も笑って終れたことに感謝。

それでは本日もお疲れちゃんでした。





【覚書】
・フェニックス トランスファードライレイヤー
・モンベル スーパーメリノEXP
・パタゴニア R1ジャケット
・テルヌア SHERPI JACKET M
・パタゴニア ナノパフジャケット(所持のみ)
・アウトドアリサーチ ラディアンジップトップ(所持のみ)

・モンベル スーパーメリノEXP
・ミレー ティフォン ウォーム ストレッチ トレック パンツ
・モンベル トレントフライヤー パンツ(所持のみ)

【レイヤリングについて】
あるき出し当初はR1ではちょっとさむかったので最初からソフトシェル。
途中何度かベンチレーションがあればと思ったけれど、結局最初から最後まで来ていた。
ベンチレーションが無いのでミドルで調整しないとならないので難しい。

【右足の痛み】
 今回は扁平足用のサポーターを導入。痛みは無かったが歩く距離が短いので今後様子見



スポンサーサイト



  1. 2019/03/29(金) 16:14:47|
  2. 北関東

プロフィール

と~さん

Author:と~さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北アルプス (19)
中央アルプス (6)
南アルプス (4)
八ヶ岳 (29)
北関東 (13)
奥武蔵・秩父 (11)
甲信越 (3)
丹沢 (2)
尾瀬・日光 (2)
奥多摩・高尾 (2)
東北 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR